記事詳細ページ

M様邸

M様邸:画像

大屋根の在来木造二階建ての高気密高断熱住宅です。
内外装共に、自然素材を使っています。外装には杉板と左官仕上げ、内装は、床にナラ材無垢フローリング、壁に杉板と珪藻土、天井は杉板です。
広い空間を実現するために、9.1mの金山杉の傾斜梁で一階のリビング、寝室を二階子供室までつづく傾斜天井としています。暖房は温度差のない環境をつくるため、一階から二階までの空間全体が温まるヒートポンプ式パネルヒーターを使用しています。
若い夫婦が小さなお子さん二人とあったかい家庭を作って、本当の住宅を完成させて欲しいと思います。
                                            設計・監理 阿部利広/阿部建築研究所

金山町の設計事務所さんと言うことで杉材をふんだんに使用した建物になっています。
9m物の登り梁は金山杉の1本物をこの住宅に使用するために、金山町の山から切り出してきて使用しています。
内部壁は珪藻土塗り仕上げ、無垢材のフローリング。パネルヒーターで全館暖房を行う 暖かい家です。

2017.01.18:[一般住宅|実績集]

この記事へのコメントはこちら

  • 名前
  • 題名
  • 本文
  • URL
  • ▼編集/削除用パスワード (半角英数字4文字で自由に入力して下さい)
  • ▼手動入力確認 (画像の文字を半角英字/小文字で入力して下さい)

  •  ※誰でも投稿可/すぐに反映

( )

大泉建設株式会社

  • 現場レポート集
  • スタッフレポート
  • 不動産情報
  • ISO9001 当社はお客様への品質を保証する品質マネージメントの国際規格 ISO9001の認証を受けています。

大泉建設株式会社

  • 〒993-0007 山形県長井市本町1-2-1
  • TEL:0238-84-1265
    FAX:0238-84-1267

ページトップへ

Access 193,763pv (2013.08.12〜) Today 140pv Yesterday 152pv Contents 35pages